スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月5日 岸和田 マリーナ

本日は快晴なり (´▽`) 昨日とは違い風も無くポカポカ陽気でございました♪

早朝からエサを仕入れ、うっすらと明るくなりかけた時には

ポイントに入り仕掛けの準備をしておりました!!暗いので糸が通りにくく

ひじょ~に難儀しながらシモリ玉を通していると

「毎度っ」と釣友のがわちゃん登場。「おはようございま~す」

二人で竿を並べ、エビ撒き釣りを楽しみました!



本日のポイントは浮き桟橋。

DSC02079.jpg


僕が狙ったポイントです。(船と船の間隔やや広め)

DSC02073.jpg

DSC02071.jpg


最近出番の多いインテッサG4 1号-53M と 競技LBD2500番

DSC02072.jpg




隣で竿を出すがわちゃんのポイントは・・・・・・・・




















狭っ・・・・・・・・・(・∀・)



もうちょっと広いとこあんのに、なんでこの隙間なんっ?と

思わず突っ込んでしまいましたが 笑


DSC02074.jpg



がわちゃんの愛竿と道具達

DSC02075.jpg














・・・・・・魚信もなく2時間経過・・・・・・


















8:30頃、残ったエビとプレッシャーを置いて去って行くがわちゃん d(゚∀゚d)
 
「お先っ! ほな  頑張って釣りやぁ~」

今度は早っ とつっこませて頂きました





DSC02076.jpg


エビの量が少し回復したところで、一から仕切りなおしです。



元気なエビを選び、出来るだけ弱らないようハリに刺し、

シラサを上撒きしたポイントに仕掛けをふり込んで行きます。



風もなく鏡のような水面なので、エビが”チョン”と動くだけでも

ウキに反応が出るので ときおりドキッとしながらウキを見つめておりましたが

なかなか本命の魚信が出ないのでエビのクーラーをゴソゴソといじりながら










・・・ふと、思いました!!( ´゚д゚`)




そういや、「あの虫なんちゅう名前やろ・・・?」


そうです、シラサエビを購入するとけっこうな確立で入ってくるあの虫です。



体長はほんの何mmかしかないんですが、あんまり気持ちの好いものでもなく・・・

そんなに気持ちの悪いもんでもないですが






この子です

DSC02085.jpg





ひっくり返すとこんな感じに

DSC02087.jpg





名前はなんて言うんでしょうか?

調べれば調べるほど不思議ワールドにハマってしまい、かなり脱線していたので

正気に戻った時にはこんな時間・・・(;・∀・)ハッ?





また続きます




にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
お帰りの際はポチっと応援お願いします



スポンサーサイト

1月29日 尻無川

本日は、大変楽しみにしていた釣行で

朝6:00に南港のエサ屋さんに集合だったんですが・・・・・



起きてみると  5:15分 ( ゚ρ゚ )  大変ヤバす・・・・・

慌てて着替え、阪神高速湾岸線をぶっ飛ばし、到着したのが5:50!!

これって超早くないですか?(笑)






そんな事はど~でもえ~んですけどね!









釣りの上達には上手な人と行くのが1番!ってことで

すうさん  林さん  ゆまさん  とご一緒させて頂きました!!




本日のポイントです

DSC02062.jpg


DSC02065.jpg









係留してる台船の際がポイントということなので

DSC02063.jpg


この台船のお尻の右側で釣っておりました。

DSC02064.jpg







ココ水深は浅いんですが、船の際を流すので潮がヨレるかも?と思い

普段より浮力の強いウキを選びました。

竿は1-53  道糸2号 ハリス1.5号 3Bのウキに3B+G3

でスタートしましたが、上潮と中間が左右対称に流れ、まさに2枚潮。

底だけ止まったような状態が多く(3枚潮状態)少しウキ下の負荷が大きいのか、

ジワーっとウキがシモっていくので

ガンダマを G3→G5 G5→G6 と変更していきましたが



右に行ったり左にいったりと・・・・・・・・

なかなか一定に流れてくれません。



係留してある台船も行ったり来たりと忙しく動き回っておりましたが・・・・( ̄Д ̄)







少し不思議に思ったんですが、なぜか潮がピタッと止まった状態でもややシモリぎみのウキ・・・・・・

ここって少し塩分濃度が薄くないですか????ですか?????





まぁ、とにかくガンダマを付けたり外したり、上げたり下げたりと・・・・・










やや底付近にいるであろうハネに的を絞って打ち返しておりましたが、







チョン と入るハネっぽい魚信が一回あったものの、(エビが真っ白になってあがってきました)

まともな魚信はキビレのみ・・・・・・(2回エビが真っ二つ)







結局釣れたのもキビレ3枚のみ。この内の1匹は抜き上げれるチビレサイズでした。






非常に厳しい寒さと厳しい結果ですが

棒ウキの名手3名の釣りを拝見できてお勉強させてもらいました!!



DSC02066.jpg


















しかしながら













〆の焼肉ランチは大変おいしゅ~ございました( ´`)

DSC02069.jpg











遊んで頂いたみなさま、ありがとうございま~す







にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
お帰りの際、ポチコロ!っとお願いします




1月21日 貯木場 北水門

本日の天気予報では雨。。。

朝起きてカーテンを開けてみても・・・・・





やっぱり雨。。。。。。。。。











午前中、ちょっと用事があったのでお昼を回ってから釣りの準備をしていると・・






なんと  雨がやんでるっ!!


なんてタイミングのいい (´∀`∩)↑age↑天気予報では雨マークのまんまですが

この時なぜかあまり降る気がしなかったので

着かけてた合羽を脱ぎすてて、普段通りの晴れ仕様で出かけることに!!












しかし天気予報はさすがでございますねぇ




釣り道具を車に放り込み、エサのシラサエビを買いに行く途中から雨が降りだしたので

釣行を諦めようかとも考えましたが、せっかく家を抜け出したので

竿を出さないともったような気に・・・・・・

なので半ば強引に行って参りました!!





木曜日までは魚信も多く、そのポイント周辺へ行く予定でしたが

濡れるのが苦手なので雨のしのげる北の水門で竿を出すことにしました。


DSC02043.jpg


結構な流れです   と言うよりも激流れしておりました


DSC02042.jpg



移動も考えましたが、なんちゅ~ても雨がかからないのは魅力でございますので

しばらく我慢していると

DSC02044.jpg


やっとこさウキが馴染む程度まで流れが落ち着きましたので


DSC02045.jpg



せっせとシラサエビを撒きながら、エビが潜りながら流れて行くであろう筋目を

丁寧に探りながら仕掛けを流していると!!


















・・・・・・・・・3時間経過・・・・・・・・・・・



にょほっ ・∀・


はい、そ~ゆ~ことでございます 泣






にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
↑是非ともポチっと励まして下さいませ↑

1月12日 泉大津 倉庫前

まだ前回の記事も途中放置のまんまですが:(;゙゚'ω゚'):

先週ぐらいからデジカメのメモリースティックの調子が悪く、取り込めない画像や

撮ったはずの画像がなくなっていたりと・・・・・



なのでサクッといきま~す!!

15:00~17:00まで仕事帰りに和泉大津でエビ撒き釣りです。

DSC02009.jpg

DSC02012.jpg

い~感じに濁り、気配ムンムンなんですが

DSC02013.jpg



16:00過ぎから急に魚信が出だし、16:30には一投一魚信で

珍しくウキが入る姿を堪能することができました!!



釣れる魚は殆どがセイゴクラスでしたが、いかにも時合いといった感じで

ポンポンと上がってくるのは 超たのすぃ~ です



まともなお魚は50cmに少し届かない、やや痩せ気味のハネが2本だけでしたが・・・・


やっぱり釣りは楽しゅ~ございますね (´▽`)





にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
↑宜しくお願いします↑



1月5日  貯木場 北水門

     訪問ありがとうございま~す

本日の日曜日、朝は少々冷え込みましたが

風も非常に穏やかで 最高の釣り日和だったんではないでしょうか (´▽`)



私は・・・・・・・・エサやりよりも


・・・・・仕事 を選びましたけど・・・・・



釣友は貝塚方面でエビ撒き釣りで40~70cmのハネを二桁釣果!!

そろそろエビ撒き釣りも本番のようですね。







私も新年早々 どえらい目 にあっておりましたが

実は5日の木曜日も 岸和田貯木場の北水門に行っておりました!!

DSC02002.jpg


それまでスッケスケだった潮もこの日ぐらいから濁りが入りだしていたので

もしかして もしか~して~♪などと鼻唄を歌いながら準備していました!


       


  



怒りだしたら手がつけれないウチの奥さんのように

怒涛のごとく流れる潮・・・・・・・・・まさに手のつけようがないです・・・










・・・・・・こらあかん・・・・・・




撒き餌を撒くのももったいないような気がするので

近くの自販機で温か~いコーヒーを買ってタバコに火をつけながら

車で待機すること30分。。。。。




段々とゆっくりした流れに変わり始め、風まで収まってくれたので

珍しく釣れそ~な予感!!

DSC02006.jpg


水深は5.5mほどでしょうか、5mほどにタナをとり

エビを杓で撒き、ウキを馴染ませたあと糸を出しながらゆっくりと

仕掛けを流していると

水面ギリギリで、浮くか浮かないかのバランスで流れていくウキに

チョンと前アタリのような魚信は伝わるのですが

なかなかスパッと入りません。。。。なのでアワセることもできず、

このまま続けているとまたウキが チョン と・・・・・





仕掛けを回収してもシラサエビはピョンピョンと元気なまんま・・・?????なぜに?




こんな感じで数回繰り返した後、撒き餌のシラサを撒きながら偏光グラスで

観察していると  キラッ キラッ とヒラを打つハネを発見!!



そ~なんです、ど~やらさっきまでの魚信は糸アタリだったみたいです!!




それまで2B~3Bで底付近だった仕掛けを急いで交換しました。

2ヒロ弱あったハリスも半分にして 今度は00号のノーガンで

潮に乗せ、張らず緩めずにしながら流していると・・・・

ノの字の道糸がピョンと跳ね上がった後に穂先がググッと入り

本日1匹目のセイゴちゃんゲット!!




続けて3匹ほどセイゴちゃんが釣れましたが

また段々と潮が早くなってきました・・・・




でも今度はアンカー代わりのウキなので見る必要もなく、どんどん流して行きます


道糸が引っ張って仕掛けが浮き上がらないよう注意しながら

サシ餌が先行するイメージで流して行きます


DSC02007.jpg


ベールオープンに中指でブレーキを掛けながら流していると

流れる以上のスピードでパラパラっっと糸がでたかな?と思っていると遠くの方から道糸がシュ~ッと持ち上がっていくので

エイッ!!とアワセを入れるとギュイ~ンと竿がしなります ( ´`)



この瞬間がたまりません ( ´`)  

昇天しそうになりましたがボーズが続いているので慎重に慎重にやりとりしましたが









・・・・・・・・プツン・・・・・・????と切れちゃいました・・・・・

しかも高切れ・・・・・・・

情けないことに咥えタバコが原因なんです・・・Σ(゚Д゚ υ) アリャ






続く






 にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
ポチっと↑宜しくお願いします 
プロフィール

tomo.

Author:tomo.
大阪の南部在住。魚釣りよりもエサやりに力を注いでおりますが・・・・・・
下手の横好きで楽しんでおりますので、温かく見守ってやって下さい!
釣行記や日々の出来事などを気まぐれでアップしております。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

Mega Free 
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。